株価暴落

株価暴落

5 episodes
G
メガバンク白水銀行では、経営再建中の巨大スーパー・一風堂への追加融資について議論が紛糾していた。審査部審査役の板東洋史は「融資の要諦は回収にあり」を信条とし、再建の努力をしない一風堂への融資に異議を唱える。一方、破綻の余波が銀行に及ぶことを恐れる企画部副部長の二戸哲也は融資の断行を主張。板東の存在を疎ましく感じていた二戸は板東を陥れようと画策する。