千銃士

千銃士

僕だけの絶対高貴を、君に。核戦争により全世界が荒廃した、その後の時代--。世界帝府による絶対的な統治のもと、人々は自由を奪われた世界を生きていた。あらゆる武力をもつことが禁じられるなか、美術品として残されていた古銃より、気高き「貴銃士」たちが呼び覚まされる。圧倒的不利のなか、マスターへの想いを胸に秘め、戦いを挑む貴銃士たち。
No Results Found