リーガルV -元弁護士・小鳥遊翔子- Last case(最終話)

リーガルV -元弁護士・小鳥遊翔子- Last case(最終話)

Are you the member?
Last case/小鳥遊翔子(米倉涼子)がかつて弁護した受刑者・守屋至(寛一郎)は、NPO法人「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に脅され、殺人の罪に手を染めていた--。ようやくあぶり出されたその真実を法廷で明らかにするため、翔子は度肝を抜く手段を思いつく。