ケイゾク #02

ケイゾク #02

Are you the member?
#2 氷の死刑台/迷宮入りの事件だけを扱う警視庁捜査一課二係には未解決の事件が数多く眠っているが、解決するのは年に2、3件。刑事たちは日々、安穏と過ごしてきたのだ。ところがここに東大卒のキャリア、柴田(中谷美紀)が配属されてきてからというもの、何故か迷宮入り事件(警察内部では“ケイゾク”と呼ばれている)の相談者が増えつつあった。