踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間

踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間

Are you the member?
青島俊作、恩田すみれは”通称・空き地署”と呼ばれる湾岸署に勤務する刑事。そんなある日の午後、湾岸署管轄の川で、腹部に刺しゅう用の糸で縫合した手術跡のある水死体が発見された。当初、自殺かと思われたが、解剖の結果、胃袋の中からテディ・ベアのぬいぐるみが現れ、事件は猟奇殺人事件へと発展していく…。